人間ドック、健康診断ならSBS静岡健康増進センター

月曜日~土曜日AM9:30~PM4:30※但し、祝日・年末年始を除く

  • 予約・お問い合わせ 054-282-1109
  • 予約申し込み専用 0800-200-4466

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報について

当センターは受診される方の健康の維持と増進を図るため、人間ドック(総合健診)、各種健康診断、ならびに健康指導に関わる事業をすすめてまいりました。
デジタル環境が日々進展する中で、個人情報保護の重要性を尊重し、その取り扱いに慎重を期し、利用者の信頼に応えるため、ここに個人情報の保護を目的にした方針を定めます。
今後とも事業遂行にあたりまして受診される方一人ひとりのプライバシーに充分の配慮を払いながら、心と体の健康づくりの支援をさせていただきます。

概要

  • 当センターでは、事業業務のすべてにおいて、個人情報保護法に準拠した諸規則、所内規程等を設け、個人保護法を遵守いたします。また必要な見直しを適宜に行い、継続的な改善に努めます。
  • 当センターでは、所期の目的である県民の健康増進や生活習慣病の予防、疾病の早期発見ならびに公衆衛生向上における啓蒙、疫学統計などの各種サービスを促進するために、必要な最小限の情報を収集させていただいております。その利用目的は事前にお知らせいたしますとともに、目的外の使用はいたしません。情報内容に関するご質問や受診者のデータ開示のお問合せには、当センターお客様窓口にて適切に対応させていただきます。
  • 当センターでは、受診者の個人情報を適正に扱うために部門ごとに責任者を置き、取り扱いについて適切な対応を図るとともに、委員会による監督・管理および継続的な職員教育を実施いたしております。
  • 当センターでは外部からの不正アクセスを防止するために必要な措置を講じ、またデータの改ざん、破壊、紛失あるいは漏えいなどが起こらないように安全で正確な管理に努めてまいります。
  • 当センターでは、検査の一部を信頼のおける第三者会社を選択して委託することがありますが、その際に最低限の個人情報を厳正に取り扱い、受診者の情報が不正に使われないように契約を取り交わしております。

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

1.関係法令等の遵守

 当センターは、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます。)等を遵守し、個人情報の取り扱いを法令及び当センターが規定する個人情報管理規程にのっとって慎重に扱い、個人の権利や利益が侵害されることのないよう安全管理に万全を期します。

2.基本方針

 皆様の個人情報を取り扱うにあたっての基本方針は次のとおりとします。
  1. 適正な取得
    個人情報は、その利用目的を明らかにして必要な範囲内で適正な方法により取得します。
  2. 正確性の確保
    個人情報は、その利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容を保持して利用します。
  3. 安全管理
    個人情報は、定められた責任者のもとで万全な保護態勢を構築して厳重に管理します。
  4. 第三者提供の制限
    個人情報は、原則として、本人の同意を得ないで第三者に提供しません。
  5. 職員・委託先の監督、啓発
    個人情報を取り扱う職員と委託先に対し、適切な監督と必要な研修、啓発を行います。
  6. 開示要請や苦情等への対応
    個人情報本人からの開示、訂正、追加又は削除等の要請や苦情に関する手続きを定め、誠実に対応します。
  7. 事故処理
    個人情報の漏えいなどに際しては速やかに適切な処置を講じます。
  8. 同意等の変更
    個人情報の利用についての同意及び留保は、その後、本人からの申し出により、いつでも変更することが可能です。

3.利用目的
【受診者への医療の提供に必要な利用目的】

〔当センターの内部での利用に係る事例〕

・当センターが受診者等に提供する医療サービス
・医療保険事務
・受診者に係る当センターの管理運営業務のうち、

  • 会計・経理
  • 医療事故等の報告
  • 受診者の医療サービスの向上

〔他の事業者等への情報提供を伴う事例〕

・当センターが受診者等に提供する医療サービスのうち、

  • 他の病院、診療所等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 受診者の診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • 家族等への所見説明

・医療保険事務のうち、

  • 保険事務の委託
  • 審査支払機関へのレセプトの提出
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答

・事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者等へのその結果の通知
・医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等

【上記以外の利用目的】

〔当センターの内部での利用に係る事例〕

・当センターの管理運営業務のうち、

  • 医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 当センターの内部において行われる学生の実習への協力
  • 当センターの内部において行われる症例研究

〔他の事業者等への情報提供を伴う事例〕

・予防医学・公衆衛生向上のために行う共同研究
・当センターの管理運営業務のうち、

  • 外部監査機関への情報提供

 

4.個人情報に関する問い合わせ

 個人情報のご本人又は代理人が、当センターに対して、利用目的の通知、保有個人データの開示、訂正、追加又は削除、利用停止等の請求(以下、「開示等」といいます。)を行うときは、以下に記載する①から⑤の手続きにしたがってください。お問い合わせの請求と回答は書面(郵送)とします。

ご請求の対象となる「保有個人データ」とは、「個人情報の保護に関する法律」第2条第7項に規定されるものをいい、当センターが、開示等の権限を有する個人データです。
なお、同法律・政令により、次に該当するものは請求の対象から除きますのでご了承ください。
(1) 当該個人データの存否が明らかになることにより公益その他の利益が害されるもの
  • 個人情報の本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれがあるもの
  • 違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれがあるもの
  • 国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれがあるもの
  • 犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障を及ぼすおそれがあるもの
(2)6か月以内に消去することとなるもの

こちらの請求書面(ご本人が要望するもの)を印刷して必要事項をご記入ください。

本人の確認のための以下の書類をご送付ください。

(1)顔写真付き証明書の写し(1点のみの送付で構いません。)
「運転免許証」、「パスポート」、「在留カード」、「特別永住者証明書」、「個人番号カード」(個人番号の記載面は除きます)等の官公庁が発行した証明書
(2)顔写真のない証明書の写し(2点の送付をお願いします。)
「健康保険被保険者証」、「年金手帳」等の官公庁が発行した顔写真のない証明書の写し
(3)請求者が代理人の場合も、確認のための書類が必要です。
「本人」と「代理人」に関する上記②の本人確認書類ならびに「未成年者」又は「成年被後見人等」の法定代理人であることを証明する書類
本人から委任を受けた本人が指定した任意代理人の場合は、「本人」と「代理人」に関する上記②の本人確認書類ならびに本人の自署・実印押印の委任状と印鑑登録証明書をご送付ください。
(注:発行を要する公文書は請求前30日以内に作成され住所・氏名が記載されたもの。書面等については補正を求めることがあります。)
※法定代理人を証明する書類
「未成年者」の場合:親権者が法定代理人であるときは、本人及び代理人が共に記載され、その続柄が示された戸籍抄本(謄本)、住民票(個人番号の記載のないもの)の写し等その他の法定代理人の資格を証明する書類
「成年被後見人等」の場合:後見登記等に関する法律第10条に規定する登記事項証明書
※任意代理人を証明する書類
委任状(本人自署・実印押印)及び印鑑登録証明書

「①の必要事項を記入した請求書」、「②の確認用書類」を当センターの個人情報等対応窓口に郵送してください。

利用目的の通知、保有個人データの開示の場合は、手数料として1件につき500円をお支払いいただきます。最寄りの郵便局(ゆうちょ銀行)で相当額の定額小為替を購入していただき郵送にてお支払いください。
定額小為替の受取人、おところおなまえ欄は空白のままでお願いします。
その他、上記手続き以外で費用がかかる場合は、別途、請求させていただきます。
なお、情報の訂正・追加・削除、利用停止・消去の請求の場合は、手数料は不要です。

受け付けた請求書は、個人情報の管理責任者が内容を確認のうえ、受け付け後できるだけ速やかに、請求用紙記載の住所地に回答させていただきます。
請求にお応えできない場合は、その理由をご回答します。

 

5.共同利用  

 当センターは「3.利用目的」に掲げた事項のうち、次の利用目的に関して「共同利用」することがあります。

〔当センターの内部での利用に係る事例〕

・当センターの管理運営業務のうち、
-当センターの内部において行われる学生の実習への協力

〔他の事業者等への情報提供を伴う事例〕

・予防医学・公衆衛生向上のために行う共同研究

共同利用して利用される個人データの項目は次に掲げるとおりです。

・住所・氏名(原則)、性別、年齢(必須)、
・問診票記載事項
・検査結果データ

当該個人データの管理について責任を有する者は当センターです。

個人情報に関するご質問、苦情、開示等の窓口は下記のとおりです。

〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂3-1-1       
公益財団法人SBS静岡健康増進センター       
事務局内 個人情報等対応窓口
(電話) 054-282-1109     fax 054-285-1460
(受付日時) 月曜日~金曜日(祝日、年末年始は除く)  午前8時~午後4時

pageTop